大阪へ

2018年10月13日

 

みなさんこんにちは。藤本です。
最近すっかりブログ担当になっております。

 

昨日、和氣と藤本の二人で大阪へ向かいました。
ある方たちとお会いする約束があったのです。

 

 

 

 

ホテルのロビーで待ち合わせをしていたそのお相手は
ダマ奈津子さんです。

和氣は何度もお会いしたことがあり、連絡先を交換しているほど。
私は始めてお会いさせて頂きました。
緊張する私に「はじめまして。どうぞよろしくね。」と笑顔で話しかけてくださいました。

とにかく活動の幅がものすごく広いお方。

ベトナムの人材派遣の会社の方々をご紹介してくださり
お食事をご一緒させていただいて、たのしくお話しさせていただきました。

実際にダマさんにお会いして、本当に、なんとも魅力的な方だなと感じました。
たくさんの方々が彼女に集ってくる理由がまさにそうなのだ、と。

 

 

 

 

 

そして次のお約束の場所へ移動します。

お相手は、『日本アジア青年交流協会』でご活躍されている
中村俊輔さんと秋山香緒里さんです。

現在は、ベトナムに構える自社の「学校」で【技能実習生】の育成と
日本での就職をサポートしているそうです。

秋山さんは宝塚歌劇団出身と伺っておりました。
いざお会いしてみるとオーラが凄いのです・・・。

中村さんは東京、秋山さんはベトナムのホーチミンに駐在しており
連携プレーでうまく組織をまわしているのだとか。

活動のステージが大きい分もちろん苦労も大きいことでしょう。

でもそんな風に感じさせない、お二人の活き活きとした表情を見て
世界で活躍する仕事のやりがいを感じました。

 

 

 

 

 

 

お忙しい中、我々のために時間を作ってお会いしてくださった方々。

貴重なアドバイスをたくさん頂き、Ottomenが目指すところへ
少し近づくことができたと、そう感じた一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方、大阪を離れ松山に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

帰り道の淡路島のサービスエリアにて。

 

 

 

《淡路島名物:和氣ソフト》

 

 


《溶けてきたVer.》

 

 

《たまねぎ天(食べかけ)》

 

 

《観覧車 by和氣ソフト》