美味しい紅茶のご紹介

2018年10月17日

wシンガポール紅茶店内装

 

みなさまこんにちは~!

今日も藤本で~す。

 

 

今日はですね。

 

 

以前投稿した【井上社長のシンガポール記②】の中に出てきた
「有名な紅茶屋さん」について ご紹介させて頂きますね!

 

 

この間ここの紅茶を飲んだのですが・・・

 

※イメージ

 

 

 

す ん ご く い い に お い ! ! !

 

 

 

冗談抜きで、今までで一番美味しい!

カップにティーバッグを入れた時点で香りがすごかったのですが。

お湯を注いで2分待って、いざ飲んでみると
鼻を通りぬけて頭の中まで良い香りに侵食される感じ!
(ごめんなさい食レポのセンスは無さそうです)

 

今回社長が買ってきてくれたのはこの種類でした。

 

 

【TWG】というブランドの紅茶だそうです。

私、普通にハマりそうだったので少し調べてみました。

 

———————————————————————————

◆【TWG】は2008年にシンガポールで誕生した高級紅茶ブランド

◆シンガポールは古くから紅茶やスパイスの貿易で栄えていた

◆世界各国に出店しており紅茶、朝食や軽食も楽しめるレストランとしても高い人気を誇っている

◆ティーバッグは、コットン100%で全て手縫い

◆厳選された紅茶、緑茶、白茶、黄茶、青茶、ルイボスティー、ブレンドティー等800種類以上

※TWG紅茶のロゴには“1837”と書いてあるけど、発祥は2008年という謎・・・

———————————————————————————

 

 

 

 

 

・・・へえ~~~~~~~~

 

 

シンガポールのお土産ではめちゃくちゃポピュラーなものだそうです。

 

皆さまもシンガポールに旅行に行く際はぜひぜひ店舗へ!
・・・って言おうとしたんですが、

 

どうやらこの【TWG】日本にもお店があるそうです。

 

 

・・・。

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

ラッキーヾ(⌒(ノ’ω’)ノ

 

 

それでは私はこれからティータイムの予定ですので
今日はこのへんで。

 

 

スラマティンガル~~~~

※シンガポール公用語マレー語で「さようなら」の意