夢こうろ染

2018年11月1日

嵐山祐斎亭
夢こうろ染
http://yumeyusai.jp/

大工が5人くらい替わったらしいトイレ。
染物屋のギャラリー兼アトリエ
前の日に神戸で会が、あった次の日に京都入り。

きれい。

アポなしに朝一番に訪問。祐斎先生は、朝方まで作業で眠れてない状態。
おきてもらって対応していただきました。

しかし、このトイレ素晴らしい。
ここで、暮らせる。(By夏美)
ここで、コーヒー飲みたい。(Byライター)

手洗いは、水を流すと洞窟の中の静かな水音が響き渡る。表現は難しいが、とにかく手洗いひとつとっても音色にこだわったお手洗い。

便器が清水焼。

それが2つ。

そして、本題のギャラリー。

色合いは、なんともいえない美しさ。光の当たり方によって色が変化する。

祐斎先生は、新しい技法は、取り入れない。昔にいくほど。。。なんていっていたかわすれたが、昔の技法程、良い技法だという意味に聞こえた。